このブログの主人公

梅の花&三津五郎

Author:梅の花&三津五郎

カテゴリ
最新記事
最新コメント
がんばろうニッポン
250_78_bana_nyanpro.gif
月別アーカイブ
猫友日めくりカレンダー
ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
つぶやき
【にゃんJAPAN】
~SAMURAI・からくさ~ E4B889E6B4A5E4BA94E9838EE6B08F.jpg
後頭部ふぇち
DSC075731.jpg
にゃん友さん
グリムス
検索フォーム
当ブログが紹介されました!
猫マンガ雑誌『ねことも』
ニャコム会員証
m_E4B889E6B4A5E4BA94E9838E.jpg

ゆっくり感じよう

今日も仕事がめいっぱい、へろへろでした。

DSC04424.jpg


職場の先輩がいつになく元気がないので
昼食時に声をかけたら
「うちの○○(猫ちゃんのお名前)がね、いなくなってさァ」

えええ?!

確か野良ちゃんで、ご近所をパトロールしている
それはそれはにらみをきかせたボス的存在の猫ちゃん。
いつからか、先輩宅のお庭におじゃまして
寝泊まりするようになり
もともと猫好き動物好きだったので
捕獲して病院に連れて行ったら
去勢の後があることが判明。

「ひどいよなァ、きっと引っ越しか何かで捨てたんだ」と
翌日憤慨していらっしゃったことを覚えている。

病気もなくきわめて健康体。
晴れて先輩宅所属(笑)になったのだが
生来の外猫気質?なのか
日中はふらっと外出、お散歩、パトロール。
食事時には帰宅して、またお出かけ。

お庭にちょっとしたハウス(先輩は器用なので)を作ったら
ちゃっかりそこで暮らしていたそうだ。

パトロール中に発見したはぐれた?捨てれたた仔猫を
自分のハウスに入れて
ごはんを食べさせてやっていたこともあった。
先輩はびっくりして
すでにわんちゃんを3匹飼っているため
職場の猫好きさんに声をかけて
ちゃんと嫁ぎ先を決めてお嫁に出していたっけ(笑)

そんなこんなで15年近く経ったかな・・・。

「すっかり歳ってよぼよぼでさァ。でも食欲はあるんだよ。
シーバを一日二袋しっかり食べてね」と先輩がおっしゃっていたのだが
月曜日から姿が見えなくなってしまったらしい。

心配して近所の公園、猫ちゃんがパトロールしていた付近の捜索
保健所にも連絡したらしいが、見つからない。

「きっと、飼い主に見られないように
面倒かけないようにどこかでひっそり死んでいるんだ」と
先輩は落ち込んでいた。

かなり高齢だから、覚悟というものはできていたけれど
せめてお花をいっぱいいっぱい、大好きなシーバに埋もれて
見送ってあげたいのに。。。とおっしゃっていた。

大丈夫ですよ、ちょっとパトロールして戻ってきますよ。
寅さんみたいに・・・とお声をかけたのだが。


実家にいたミル(♂)が24年目で老衰で亡くなった時
何事にも動じない母なのに
私が知っている母ではないくらい
動揺して落ち込んでいた。

最後のお別れの時
「大往生だね」と口では言いながら、みんな号泣した。
ミルとの24年間がよみがえってきた。
斎場に向かう直前
小さい頃ひっかかれたトラウマ?から
あまりミルに近寄らなかった息子が
ちっちゃくなったミルをぎゅっと抱きしめた。
火葬の直前もしっぽをむんずと握って
「じゃァな」と。。。18歳の男子がぽろぽろ泣いた。

最後のお別れ・・・・
先輩はそれができないことで、ひどく落ち込んでいた。
「ありがとうって、最後にいいたかったのに」と。

ブログを通して、かわいい仔や飼い主さんと知り合って
病気や怪我、そしてお別れ。
悲しいお知らせを受け取る度に
避けては通れないペットの死というものを
色々考えさせられます。


「麻布十番わたしの猫日記」さんのタマちゃん

にゃん友さんを通して拝見させていただいていましたが
今日10日 闘病の末 虹の橋を渡りました。
飼い主のスミレさん お辛い中最期の時を克明に
そして獣医さんはじめスタッフのみなさんの献身的な治療
記録されていらっしゃいます。

タマちゃん、ありがとう


わたしたちも静かにゆっくりと見守っていこう。


「ボクはまだまだ元気でやんすよ」


DSC04429.jpg






*** お知らせ ***


猫雑貨&猫ギャラリー 猫の額

東京都杉並区高円寺北3-5-17
営業時間 12:00~20:00 木曜定休

作品展は2014年9月12日(金)~24日(水)までです。


私は9月23日に伺おうと思います。
秋分の日で仕事がお休みでございまして

「生の梅の花を見たい」方(爆)
ご一緒しませんか?

なんて、厚かましいことを書きましたが
お時間次第で高円寺近辺で猫談義でもいかがでしょうか。
鍵コメでもOKです、ご参加ご希望の方
ご一報くださいませね。












三津五郎ブログが紹介されました

DSC03844.jpg

DSC03846.jpg



猫マンガ雑誌『ねことも』(発行秋水社・発売大都社)
絶賛発売中!!!!















1370701904.gif

次回は4000拍手★
三津五郎からプレゼントを!!!!
「4000拍手した方は、名乗り出てほしいでやんす」
コメント欄でもメールでも
こそっと鍵コメでもOKです。


集まれ“ヘソ天倶楽部”入部者募集中。
ヘソ天倶楽部参加表明をされましたら、左下にあるメールフォームから
入部希望のにゃんこちゃんのお名前と男女別をお知らせくださいね。
折り返しご連絡させていただきますので
これぞヘソ天って写真を添付でお送りください。
お待ちしておりまぁす!!



ご訪問いただき、ありがとうございます。
暖かいコメントを残してくださって
三津五郎、飼い主共々感謝しております。
お返事もままならないので、大変心を痛めております。
皆様からのコメントは、本当に楽しく拝見させていただいております。
只今、皆さまのブログへの訪問をもって
個別のコメントにかえさせていただいております。




***旧・三津五郎ブログは↓みっちゃんをぽっちっとね***
DSC01392.JPG


三津五郎登録中!

ねこ時計

三津五郎にもふもふっと応援お願いします

人気ブログランキング<br /><br /><br /><br /><object width='460' height='335'><param name='movie' value='http://www.digibook.net/p/8cSkUUJ1sfEnHrMe/'/><param name='wmode' value='transparent'/><embed src='http://www.digibook.net/p/8cSkUUJ1sfEnHrMe/' type='application/x-shockwave-flash' wmode='transparent' width='460' height='335'></embed></object><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><div class=
スポンサーサイト

Comment

No title

お花をいっぱいいっぱい、大好きなシーバに埋もれて
見送ってあげたいのに・・・その気持ちすごくよくわかります
でも先輩のその猫ちゃん 大満足な生活なんじゃないかしら?
ふらって戻ってきそうですね
きっと戻ってきますとも!また仔猫ちゃんつれてくるかもね

「麻布十番わたしの猫日記」さんのタマちゃん
10日に虹の橋を渡ったんですね
ずっとがんばていることは知っていました。
いつかは・・・とわかっていても いざとなると辛いもの
ご冥福を心からお祈りいたします

No title

その先輩、動物好きな優しい方なのですね。。
確かに、その仔の死をちゃんと見届けてお別れを言いたかったでしょうね。。
もやもやとした気持ちがズーッと残るかもです。。
そんな別れ方もあるんですね・・・。。

三っちゃん、ギューッと抱きしめたくなりますね。。
私も傍に居た千代ちゃんを思わず撫でてしまいました。。

No title

お仕事お疲れさまです。

いつか来る避けられないことだとわかっていても、ダメですね~
記事読んだら、ポロポロですよ!
うちのミルも、梅の花さんのご実家のミルちゃんにあやかり、
長生きしてもうらおう!
非公開コメント